もうひとりのわたし

hanalomi.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

マイモリンダサイトのお知らせ

e0268000_1961941.jpg


あはは。なんだかボーリングのピンみたいですな^
毎月4本の定期購入でマキシドイドが届きます。

身体にしみわたり元気倍増!抗AGE!かかせませんね。

マイモリンダというメンバー個人サイトができましたのでリンクします。
ここから詳細をご覧いただきますし、お買い物もできます。

ぜひゆっくり見てください。
とても洗練されてワクワクするのはどうしてでしょうかぁ(^^☆

マイモリンダ公式サイト
[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-27 19:06 | モリンダ

ロミロミに使うオイル

e0268000_10273381.jpg



ロミロミをするときには殆どの方に100%オーガニックのココナツオイルで施術させていただいています
ハワイ島のオーガニックショップで購入したものです(無臭)。苦労して持ち帰りました^^

ただ、ひどい乾燥や痛みのお悩み、また香りのお好みもあるのでいくつかのオイルもご用意しています

左上のココナツオイルは食用にも使えるものすごくいい香りのもの。実際これでお料理するとほんのり香って美味しいです^^
肌の熱を冷やし柔らかくします

上の小さな小瓶はノニシードオイル・・2,3滴混ぜて使います。ローズオイルと同じく少量しか採れない非常に貴重なオイル。痛み炎症に。

中央のタマヌオイル・・抗菌・抗酸化作用が高く、腫瘍や傷などのトラブルに活躍します
ただ、ニオイが苦手な方も多いのも事実。なんともいえない懐かしい香りですが。

右のolaオイル・・・ クムロミのデーンシルバ監修の植物オイルハワイならではのトロピカルな高品質オイル
下のククイナツオイル・・・毛穴をふさぐことなく潤い万能の100%ピュアオイル

特別なオイルを使ってみたいという方は施術前にご相談くださいね

オイルはとても重要な役割を担います
なんたって身体に入るのですから・・・。

ハナホウのHPはコチラです 
[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-22 10:27 | ロミロミ

実りのいちにち

今日は セラピストのHisakoんとランチをしました
島田市でAiryさんというサロンをされています

とても面白い方で・・・
前にも書いたことあるけど、わたしはどうも「寅年」の干支の方に仲良しが多いんですねー。
姉もそうですが、すごくウマがあうとか一緒にいて楽しくてしっくりくるのが「寅」なんです。
むこうはどう感じているかは知りませんが^^
わたしは「羊」ですけれど。

今日もHisakoさんの面白い一面を垣間見て勝手に楽しんだわたしでした。

2月にセドナを旅した時の写真をたーーーくさん見せていただき、すごいところとは聞いてたけれど
写真だけでもすごかった!
岩なのか?山なのか?そんな雄大な景色が広がるセドナってねえ!

Hisakoさんとこれからのお互いのサロンについて話したり、いっぱい話をして楽しいランチでした。
あっという間ですね、女の人のお話タイムは。

そしてグランシップでもモリンダセミナーに行きます。
スタッフの神崎さんが癒し系なので眠くなる眠くなるZzzz・・・
おじさんかと思ってたけど、私より若いんだなあ

同じくスタッフの松尾くんはイケメンなので見とれる見とれる・・・・

モリンダ情報すごいでした!

そして帰宅して夕飯作って 夜はヨガへ。
1番のりだったのでMizせんせいと久しぶりに語る時間がもててこれもよかった~。

どんな時間も大事ですね
時間だけはみなに平等に与えられているから
上手に大切に使いたいです

e0268000_2240853.jpg


Hisakoさんと池田のナブノエルでの前菜!美味しくいただきました
今日わたしと会話してくださったみなさま ありがとうございましたぁ 幸せ♪
[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-15 22:40 | お友達

言葉の壁

今日はモリンダのお仕事について書きます

モリンダワールドワイドインク(日本支社はモリンダジャパン合同会社)は2011年10月で世界30ヶ国に拠点をおいています。

アメリカ・カナダ・コスタリカ・ジャマイカ・ベネズエラ・タヒチ・マレーシア・オーストラリア・日本・台湾・フィリピン・ノルウェー・スウェーデン・オランダ・フィンランド他、香港とメキシコももうすぐ加わります

流通は70ヶ国です。

世界中の全ての人にノニの恵みを・・・という願いがあり、国境を越えて人種・年齢・性別問わず仲間として活動できるビジネスです
口コミの伝えるお仕事なので色んな方が参加されます。
自分の知らない人も何世代か先にでてきます。

今回ご紹介でお話した方は外国人
34歳の素敵な美人ママさんで、キレイな人が好きなわたしは「こんな方がグループにいたらいいなあ」と一瞬で思いました。
ご本人のお仕事をしたいという強い願いがあってお会いしたのですが、なんせ日本語がわかりません。

今までハワイでも日常会話は相手の言うことを聞き取り、こちらは単語でなんとかつなぐことで成り立ってきました・。
ロミロミを学ぶときは、通訳のmarikoさんがいるしクムさんともみんな長いお付き合いでニュアンスで通じてしまうので不便だと思うことは殆どなかったです

しかし!ビジネス会話となると話しは別で。
非常に困ってしまいました。

紹介くださったAさんが、一生懸命単語と変換アプリ?でなんとか伝えてくれたのですが、わたしはさっぱりだめでして・・・

途中から日本語ペラペラのご主人に入っていただきスムーズな会話ができたときには、ほっとしたなんてもんじゃありませんでした。

当たりまえに通じている母国語が通用しないときに、いったい全体どうしたらいいのか?

やっぱり英語は必須だなあーと毎回困るたびに思うのでした。

e0268000_22525637.jpg


4月のソルトレイクで日本の「黄木 信」社長と、初代社長ブライアントワズワーズ(現在の社長ジョンワズワースのお兄様)゙と撮っていただいた1枚です

モリンダの黄木社長はお若い時代に留学して英語を学ばれ、1995年からは翻訳同時通訳を事業展開されてモリンダと出会われた方です。
35年前に奥様と小さなお子様4人を連れての一大決心が輝かしい今の未来を作ったのです。
黄木さんの通訳は英語をただ訳すのではなく、わたしたちにわかり安いように瞬時に伝えてくださいます。
相手が何を言おうとしているのかが解らなければできないことでしょう。
そこに大きな信頼と絆があるからこそ、ジョンと同じ思いがあるからこそできることなのでしょう。
だから、黄木さんはいつも泣いてしまうんですよ。感動して。

こんな社長いないと思います

ILCではたくさんのゲストのセッションがあり、同時通訳も黄木さんの他に若い社員2、3人が交代でやられていました。英語直訳のスタッフもいて、それはそれでストレートでしたが早い英語を訳すのについていくのに大変という姿勢も見受けられました。
経験がものを言いますし、積み重ねることで実力はついていきますね

何事においても始めるのに遅いことはないと言いますが
ちょっと英語は今からじゃあ・・・・

と思うけれども、なんだかわたしの伝えるお友達には外国人の方が多くなる予感がしてきてます。


世界規模でできる仕事

人の役に立てるお仕事

素敵ですね


ハナホウのHPはコチラです 
[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-11 22:52 | モリンダ

ディファイセラピー

 ハナホウでのフェイシャルメニューの1つに「Defy/ディファイ」というシリーズを使ったものがあります

これはノニの恵みはじめ、安全で安定した自然由来の植物成分を標準化して使用するバイオアクティブという技法で、美しく年を重ねる女性、年齢にうちかつ肌への挑戦!という意図で誕生したエイジングケアのスキンケアシリーズです

日本では未発売の化粧水とクレンジングをあわせた5品でのお手入れですが、非常になじみがよくわたしは香りとクリームが大好きです。
そしてサンプルを何人かの方にお配りしましたがみなさん

*5品つかっても全然重たくない、
*むしろモチモチっとしてさらっと仕上がる感が不思議な触感。
*ピーンとしたハリとリフトアップの実感が一晩でわかる
*真夏でもいけそう。
などなど個人差はありますが確かな手ごたえを感じていただけるようです

最近では写真右にある2種の機器をプラスしたケアを行っています

e0268000_20142526.jpg


4月にアメリカ本社のshopで購入してきました。

マイクロダームとウルトラダーム

もともと機器を使う技法は好みではないのですが、ハナホウのフェイシャルのお客様は50代~80代までの方が多く気持ちよい+アンチエイジングを期待されることも多いです。
わたし自身も、なにかもう少しお手伝いできることはないかと、でもわたしならではのこだわりがありました。
今までのシリーズにはスクラブやマッドマスクこそありましたが、どうしても組み込むのにうまくいきませんでした。
もちろんオールハンドでもケアで肌は柔らかく再生を促しますが、年齢を重ねたお肌には少しプラスαでもいいのではないかと、現地でこの機器のエステ体験をしてきました。

自分が受けてOK!がでました。これはいいと。使えるというGoサイン。
たくさんのモリンダ製品のブースの中、ディファイは女性に人気ですから連日すごい人でした。
しかし、わたしは見逃しませんでした!奥の院に隠れたエステルームがあることを・・・
たぶん気づいた人は少ないんじゃないかな~^^

ハードスケジュールの4日間の中、なんとか順番をとり体験のチャンスをGet!

10分で一通りのケアを受けました。
ブースなもちろんアメリカ人の対応ですから、細かいことを聞きたいけれど何を言いたいのかわからず
日本人のスタッフの助けも得て問題点をクリア

あとはわたしの腕次第。

ということで超お気に入りで持ち帰った機器は日本では殆ど誰も持ってないのでは?

明日はこの2つについて書きますね


e0268000_20323138.jpg


ハナホウのHPはコチラです *

*6.7.月のオーラソーマコンサルテーション付ロミロミはあと8名さま受付ております
おはやめのご予約をお願いしています 

[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-08 20:26

ロミロミのご感想

ロミロミのご感想をいただきました

ちょっと面白いのでご了解を得てシェアいたしますね




今日はとても心地よい時間ありがとうございました
久しぶりのロモロミと大好きなハワイの話し
本当に楽しかったです!(^^)!
また時間がたっぷりある時にロモロミ予約しますね

昨日は時間がなく慌ただしく帰ってきてしまったので
お話しせず帰って来たのですが・・・・

ロミロミの最中に深い部分でもっていかれたのも事実ですが
おまけ?があり背面部分のロモロミが終わり
体の向きをかえて恵さんが私の顔の上で何かやった時
私の眉間部分に何故かインドの神様の像が現れました!!

なんでロミロミなのにインド・・・?
と思っていたのですが午後にいつも行く
パワーストーンのお店に注文していた物が入荷したと
連絡が入りお店で午前中の話しをしたら

“始まりの神様”と聞いて

恵さんが○△さんが始めたら教えてねと言ってくださった意味が
そこにあったんだ!!とビックリしてしまいました。

心身共にロロロミでリッフレッシュできたんだな~と
感謝です( ^^) _U~~

私も自分の目標の為にがんばりますので
これからもよろしくお願いします(*^^)v



☆波のように、何か大きなものにもってかれるようですごく気持ちよかった☆
と直後にも言ってくださいました

わたしはロミロミの前後に、プレ(お祈り)に加えオーラソーマのプロダクトを必ずいれるのですが(あえて使いますとはいいませんが) この時○△さんを施術して必要を感じて施した色は「ディープマゼンダ」

ケアするひとのためのケア
自己実現につながる道しるべができたかなと嬉しくなります

○△さんとハワイで暮らす計画も語れて、わたしも沢山教えていただくことがありました
どうもありがとうございました!

e0268000_22224388.jpg


ハナホウというハワイアンエアラインの機内誌
ハナホウとはアンコールという意味です。
[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-07 22:10 | お客様の感想

ビーマライトペン

CLOの寛子さんのところに1年ぶりに訪れてきました。
先々週くらに「ふっ」と寛子さんが呼んでる感がして、彼女がもうすぐイギリスのT2に旅立つ前にと思い立ったら即行動派のわたしは予定を入れました。

自分のしたいことが最優先です
こんな自由ができて幸せですね~

好きなことができる時間と余裕があってこそ 生かされてる感がわかる気がします

今回はビーマライトという光の治療(照射)のようなものがあるのですが、それを体験してきました。
前回はインナージャーニーというこれまたオーラソーマ界でもマニアックなセッションを選びましたが、どちらも「魂がさすらう旅」のように思います。

その前にコンサルテーションもあります

e0268000_9365048.jpg


自分のサロンにあるものと、よそさまのサロンにあるものでは同じ110本のボトルも違うものに見えます
家ではけして選ばないような4本を選んでしまいました。
自分でも驚きですね。
ここがオーラソーマの醍醐味の1つだと思っています。

たまにクライアントさんその他「その日によって選ぶ色は違うから」という反応をされることもありますが
それは「知らない」だけなんですね。ほんとはちゃんんと知ってますから^^
1度セッションされたらよろしいと思います

わたしも毎回「目からウロコ」だけれど、でもちゃんと向き合う(真剣に)ボトルを会話してみると
まわりや人に委ねるのではない、自分で幾重にも人生は織り成していけるのだという確認作業のようなそんな気がします。オーラソーマというシステムは。

世の中には様々な分野にシステムがあります
うまくできています。ちゃんとそうなるように。
それは古代の叡智でもあり、古代の伝統でもあり現代の科学でもありなんでもその人の最善を引き出すように用意されたレールが引かれています。

その上を歩くかどうか・・
気づけるかどうか・・・

あえてレールを降りて困難を受け入れるのか

そんな時に役立つツールを選んでいきましょう


e0268000_1015898.jpg

(BlPさんより画像お借りしました)

ハナホウのHPはコチラです 
[PR]
by hanahou-lomilomi | 2012-06-04 09:47 | オーラソーマ